子育てママ陽子の生きる道

第5回:世の中の主婦はどのように働いているのか?

私の周りでは、子供が1歳を過ぎた頃から
職場復帰をしている人が多いです。

まぁ、中には私のように3歳過ぎるまで、
専業主婦として育児をしている人もいます。

けれども殆どの人が、いずれは仕事をしたい
って思っているんですね。

やっぱり自宅にずっと居るよりも、
外に出たほうが気分が晴れるんだと思います。

特に独身時代、仕事ばかりしていた人は、
急に専業主婦になると暇。

私がそうでした。

来年辺り社会復帰する前に、
私の友達など周囲の主婦の働き方を紹介したいと思います。

私の周りのママ達は、自営業として
働く人が多いんです。

最近、趣味や資格を活かして
自宅開業をする人が多いですよね?

例えば、パン屋さんを開いたり
・・・ネイルサロンを自宅で開いたり。

パン屋さんを開いた友人は、特に専門学校へ
通ったりしたことがないそうです。

すべて独学、そして色んなパン屋さんを
食べ歩くのがすきみたいです。

友達に作ってあげて感謝されることが多くなり、
店を開きたいって思ったみたい。

ネイルサロンの友達は、
ほとんど趣味ですね。

お金儲けを考えるよりも、
お店を開いてお客さんとお話をするのが好きみたい。

そして殆どの人が、パートや派遣社員です。

フルタイムで残業有りの正社員は、
ほんの数人しか居ません。

しかもその方たちは全員同居。

誰か近くで子供を見てくれる人がいなかったら、
正社員って無理なんだと感じました。

結婚し子供が生まれると、
自分の時間って殆どないんですよね。

時間の使い方が下手なだけかもしれませんが、
何かかしら家の事や子供の事をしています。

短時間勤務のパート、休日が充実した派遣社員は、
主婦にとって働きやすい場所なのかもしれませんね。

何か手に職など、お店を開けるだけの力があれば、
一番主婦にとって都合のよい働き方ですよね!

私はこれといった資格や趣味がないので、
お店を開くことなんて絶対無いと思います(笑)

開業のためにわざわざ趣味を見つけるのも、
また難しい話ですよね。

最終更新日:2013年10月
Copyright (C) 2013 子育てママ陽子の生きる道. All rights reserved.

バックナンバー