子育てママ陽子の生きる道

第10回:子供の成長を見ていて感じること

最近思うんです・・・、
娘が少しずつ成長していることを。

一ヶ月前まではトイレで用を
足すことが出来ませんでした。

でもここ一ヶ月、毎日トイレトレーニングをし、
やっと先日パンパースから卒業しました。

3歳くらいにトイトレを始めるのがいいよ〜って、
ママトモから聞いていました。

なので3歳になる前から始めようかな
って思っていたけど、風邪を引いたりして
ちょうどよくならず。

洗濯物が良く乾く夏が一番いいかなぁ〜って思い、
この夏にトイレデビューをさせました。

始めは子供用の便座に座らせると、
大泣きしてしまいテンテコマイ。

でもね一日目にして、大泣きしてくれたので
ちょっとだけトイレで出来たんです。

自分でもビックリしたのか、
出たときは泣き止んでたんです。

ティッシュを使うのも、
トイレの水を流すのも全て始めて。

二日目からは普通に座るものの、
まったく出る気配なし。

それから10日目くらいかな?

出そうなタイミングを見計らって、
便座に座らせるとちょっとずつするようになりました。

そして1ヵ月後には、パンパースが要らなくなる。

それと同時に、いつもご飯を食べるとき
スプーンで食べていたんだけど、こぼさなくなりました。

一人で食べると必ず何かしら、
床に食べこぼしがあったんです。

でも一人で食べても全く食べこぼしがなくなり、
子供の成長って早いなぁ〜って感じます。

成長するって事は、私も年を取っている証拠。

そんな現実を考えると、成長しないで!
って思うけど、それはそれで困る(笑)

前までは育児日記として
1年間毎日つけ続けていました。

最近はその育児日記を見直して、
あの時はあぁだった〜
なんて、読み返すのが好きです。

まだ3年間しか娘は生きていないけど、
私にとってこの3年間はかなり濃い。

これからもっともっと成長するんだろうけど、
将来のためにもまた育児日記を始めようなぁ?

ママトモがやっているみたいに、
自己満足のための育児ブログでも始めようかなぁ〜。

三日坊主な私でも出来るものを
見つけてみよっと!

最終更新日:2013年10月
Copyright (C) 2013 子育てママ陽子の生きる道. All rights reserved.

バックナンバー